『カリパイの日々』 の後を受け継ぐ新たなサブサイト!その名も『カリパイの部屋』

バイクのメンテナンスに行ったらアイツがいた!「惚れてまうやろぉ~」

どーもこんにちは!カリパイです。

ブログを書く度に言ってます・・・。

暑い!暑すぎるよぉ~。

一体、毎日どれだけの汗をかいているのだろうか。

と、グダグダ言っててもどうにもならないので、気合いで乗り切るしかありません!

 

今週末、もし天気が良ければ久しぶりにバイクで遠出しようかなぁと計画中です。

最近の遠出は、カモテスへ行ったことですね。とはいえ、カモテスの場合は泊まりだったので1日に走った距離はたかがしれてます。

今回は、日帰りで某所へ行こうかなと。

あ、セブ島からは出ませんよ笑

どこへ行くか(行ったか)は、帰ってきてからブログでご報告する予定でーす。

 

遠出する前にちょいとバイクのメンテナンスでもしておこうかというわけで、久しぶりにいつものバイクショップへ行ってきました。

なんか、店の看板が前よりカッコ良くなってるぞ。

経営がうまくいってるんでしょうかね。いいことです。

 

今回は、もろもろ交換してもらいました。

  • エンジンオイル
  • エンジン&オイル・フィルター
  • ギアオイル

ちなみに、ギアオイルだけ在庫がないとのことだったので、近くのバイクパーツ屋で買ってきました。

これです。これで55ペソ。安いですね。

あと、たまに警笛(ホーン)の鳴りがよくないときがあったので、そこもチェックしてもらいました。

作業開始前の様子です。

このメカニックのお兄さん、いつも本当に丁寧な仕事をしてくれます。

なので、安心して任せることができますね。

 

という感じで、作業が終了するまでの間、お店の中で待つことに・・・。

が!しかし!

のんびり落ち着いて待っていられませんよ!

YAMAHA NMAXチャンじゃありませんか!

※好きすぎてチャン付けしてますが気にしないでください

うひょ~カッコいいですね~。

最近、フィリピン・セブの路上でもずいぶん見かけるようになってきました。

ちなみに、この写真はABS搭載モデルです。

エンジンは155ccですから、ずいぶん快適なんでしょうね。

 

ふと店の外に目をやると・・・

うひょ~~NMAX祭りじゃ~

一台ちょうだぁ~~い笑

 

さて、このNMAXの気になるお値段・・・。

119,000ペソなり~ ※約24万円

いい値段しやがるぜ・・・。

いつかは買い換えたいですね~

 

と、ここで満足しておけばいいのに「アイツ」が目に入っちゃったんですよ。

そう、「アイツ」とは、NMAXの更に上位モデル。

XMAX様です!

カッコ良すぎでしょ!!

これぞロマン。

いつの日か、XMAXでセブの街を走り抜けたいですね~。

気になるお値段、いってみましょうか。

こちらは、割引込みで245,000ペソ※約49万円

うぅぅ、やはりスケールが違いますね。

そりゃそうですわ。

エンジンは300ccですし、車体のデカさも申し分なし!

こうして見ると、NMAXが小さく見えちゃいますからね。

いやいやNMAXも大きいんですよ。

でも、比べて見るとXMAXに目移りしちゃいます。

しかし、なかなかのロマン価格。

くぅぅううう!だれかプレゼントしてくれないかなぁ笑

XMAXの詳細が気になる人は、リンクを貼っておくのでそちらをチェックしてみてください。

ヤマハフィリピン「XMAX」のページ

 

大好きなNMAX、そしてまさに神のごとく圧倒的存在感のXMAXを見て、テンションが上がりまくり。

メンテナンス作業が終了しても、店員さんとNMAX&XMAX談義に花が咲きました。

これは考え方次第ですが、「見てはいけないものを見てしまった」ととらえるか「いいものを見た」ととらえるか。

後者の場合、いつの日か手に入れるために頑張るぞ!とモチベーションアップになりますよね。

うんうん、頑張ろっと。

 

というわけで、今回は今カリパイが大注目中のバイク、YAMAHAの NMAXとXMAXを実際に間近で見て大興奮だったよというお話でした。

ではでは。

2 COMMENTS

アバター トミー

XMAX様、かっこいいですよねー!
あの重厚感、たまんねっす。
ただどうしても 「50万払って屋根なしかよ・・・」 と考えてしまいます。

返信する
カリパイ カリパイ

トミーさん

ですよね!
XMAXのあのごつさが好きです。
これぐらいの価格になってくると、生活の足用というよりは趣味・趣向の領域へ向かいますよね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です