『カリパイの日々』 の後を受け継ぐ新たなサブサイト!その名も『カリパイの部屋』

無料でできる「英語力&忍耐力」向上トレーニングは楽しいな!【その1】

どーもこんにちは!カリパイです。

日々の生活の中で欠かすことのできない存在といえば「インターネット」ですよね。

今このブログを読んでいる人も、ネットがつながっていなければここにたどり着いていませんから。

 

フィリピン・セブ島は、日本と比べるとインターネットの速度が遅いですが、実際に5年近く住んでいると「まぁそういうもんだなぁ」と慣れてしまいます。

そりゃもちろん速度は遅いより速いほうが快適ですし、良いに決まってます。

ちなみに、カリパイの自宅のインターネット環境をおさらいしておきましょうか。

  • Globe At Home
  • 1,899ペソ(1か月)
  • データ使用無制限
  • 15Mbps
  • DSL回線 ※固定電話付き

グローブ(Globe)の回線を引き込んでいます。

当初は1,599ペソで1ヶ月150GB(速度は同じ15Mbps)というプランでしたが、YouTubeへの動画のアップロードや何やかんやで月々のデータ使用量が増えてきたので、途中から無制限(Unli)プランへ変更しました。

この環境でインターネットを利用している感想としては、ハッキリ言って快適です。

有線なので速度は安定してますし、15Mbpsしっかり出ます。

この速度なら、ほとんどストレスは感じません。ただし、上り(アップロード)速度がちょい遅いんですよね。だいたい1Mbps近辺です。

でも、繰り返しになりますが不満はほとんどありません。データ使用も無制限なので、使いすぎを気にする必要もない。

われながら、自分はラッキーだなぁと思います。

 

そんな中、先日久しぶりにグローブショップへ顔を出してみると、気になるポスターが貼り出されていました。

○○エリア(カリパイが住んでいる地域)でファイバー(Fiber)サービス始めます!

 

な、何だって!!それはホントか!?

 

ようするに、今より回線速度が劇的に速くなりますよっていうことです。

それで、急いでカウンターへ行き話を聞いてみると、すでにサービスを開始しているとのこと。

カリパイの家がある場所がそのサービスの該当箇所か、祈る思いで調べてもらうと・・・なんと!該当しているではありませんか。

そこで、速攻プランのアップグレードを申し込もうとしたら、「ここではできないので、カスタマーセンターへ連絡してください」と。

はいはい、いいですよ。お安いご用です。

 

急いで自宅へ戻り、教えてもらった番号に電話してみると・・・つながらない。

なんじゃそりゃ。

でも、こういうことはよくある話です。

これぐらいのことでイラついていたら、ここでの生活は不可能ですから。

そこで、いつもグローブに何か問い合わせしたいときに利用している「Gie of Globe」というメッセンジャーでやってみることにしました。

 

ここからが今日の本題です。(前置きが長いわw)

このサービス、どうでしょうね~今まで何度も利用してきましたが、カリパイの経験から言うと10回利用して7回はとてもスムーズ。

残りの3回は、まさに地獄。

  • やり取りにめちゃくちゃ時間がかかる
  • 話が通じない(相手の話が支離滅裂)
  • どうやっても感情的になってしまう(お前アホか!と言いたくなる)

もう一度言いますよ。

10回中7回は快適です。ですから快適率70%です。

このラインなら十分合格と言えるのではないでしょうか。

しかし、残りの30%に当たってしまった場合は、相当なレベルの気力・体力・知性・忍耐力・問題解決能力が必要となってきます。

もちろんやりとりは全て英語ですから、そういう意味では語学力も必要です。

 

さて、今回はどちらなのでしょうか?

70%を引けるのか?それとも30%を引いてしまうのか?

気になる話の続きは、次回のブログにて!!

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です