『カリパイの日々』 の後を受け継ぐ新たなサブサイト!その名も『カリパイの部屋』

今日から12月・・・何となく周囲がザワついてます

どーもこんにちは!カリパイです。

今日からいよいよ12月ですね。2018年も残すところあと一ヶ月。

「年の瀬」とか「師走」のような言葉が、日本では流れているでしょうか。

完全に個人的な妄想ですが、上記のような言葉を聞くと鍋を食べたくなります。

イメージ的に「寒い→じゃあ温まろう→鍋がいいんじゃない?」という単純な思考回路です笑。

寒いのはあまり好きではありませんが、冬の日本はワクワクする感じがあって何となく好きでしたね。

 

今現在のカリパイ。上半身裸&ハーフパンツという格好で、ニワトリの鳴き声をBGMにしながらブログを書いています。

今日は若干涼しいので助かってますね。

朝から洗濯(手洗いです)を済ませ、少し遅めの朝ご飯を食べ終わりゆっくりしていたときのこと。

外の様子が何だか騒がしいんです。

誰かと誰かが言い争いをしている?ような感じ?

窓から外を見てみると、その声の主は近所に住んでいる人でした。

会話というか言い争いは、ビサヤ語で繰り広げられているので、内容を完全には理解できませんでしたが、大体こんなような内容です。

 

A男:おいこら、ワレ!ここはワテの敷地じゃ!勝手にこんなもん置くんじゃねぇ!

B子:はぁ?何言ってんの?ここアタイの場所よ。そっちこそ、侵入してくんのやめてくれる?

A男:ふざけんな!ここはワテの場所じゃ!

B子:は??ほざいてんじゃねぇぞ、このヤロー!

 

全くもってして出口の見えない言い争いが、30分ほど続いていました。

しかもお互い声がデカい!

なので、騒ぎを聞きつけた近隣住民が、続々と集まってきてるじゃありませんか。

その中には、ちゃっかり大家さんの姿も笑。

 

カリパイはベランダからその様子を見ていたんですが、どうやら近隣住民はみな、女性の方に加勢している感じでした。

あとで大家さんに聞いたのですが、その男性、結構クセがある人らしいです。

 

みんな・・・とりあえず落ち着こうよ。

 

文句や言いたいことがあれば、それを直接相手に伝えることは間違ってないと思います。

ですが、ちゃんと着地点というか、解決に向かう方向で話し合いをすべきですよね。

 

今回の様子を見ていると、ただお互いが自分の側の主張を相手にぶつけるだけで、互いに納得できる結果を導き出しているようには見えませんでした。

決して非は認めない

そのエネルギーを、もっと生産的なものに使えばいいのに・・・。

 

12月に入り、フィリピン人が一年の中で最も重要視しているクリスマスがいよいよ迫ってきました。

何となくですが、どこへ行ってもザワついている気がします。

こういうときって、人々はちょっとした興奮状態になっているので、あらぬトラブルに巻き込まれる可能性も否定できません。

 

よし、決めた!

自宅警備(ひきこもり)を強化しよう!

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です