『カリパイの日々』 の後を受け継ぐ新たなサブサイト!その名も『カリパイの部屋』

【想定内の結果】今年のバレンタインデーを振り返る

どーもこんにちは!カリパイです。

他人の浮いた話は好きでしょうか?

「そんなの興味ないよ」と言いながらも、ついつい気になってしまうものですよね。

 

そんなあなたのために、今回はカリパイの浮いた話をお聞かせします。

「いやいや聞きたくない」という人は、そっとこのブログを閉じてくださいね。

 

日本で暮らす男性諸君。

昨日はモヤモヤした一日になった人が多いでしょう。

多感な時期の学生だと、モテるやつ以外は学校へ行くのが辛い日でもありますよね。

カリパイもそんな学生の一人でした。

 

ところかわって、ここフィリピン。

2月14日バレンタインデーは「愛を語る日」ということで、男性が女性にプレゼントを渡します。

いわゆる本命には、チョコレートよりも花を贈るみたいですね。

女性が男性にプレゼントをするのは日本ぐらいのようで、世界的にはフィリピンのようなスタイルが一般的のようです。

もっと言ってしまうと、別に男性からだろうが女性からだろうが、その辺はあまり関係なく、とにかく愛を語る!好きな人に告白する!という日。

つまり。

日本において、毎年2/14に苦しんでいる男性は海外に出るといいかも知れませんよ。

そうすれば、2/14に「何ももらえなかったらどうしよう」「誰からも告白されなかったらどうしよう」とおびえる必要はありませんから。

なんてね笑。

 

さて、そろそろ本題に入りましょう。

幸か不幸か、カリパイには「よぉお~し!バレンタインデーに愛の告白をするぞ!ウフフッ♡」というような相手がいませんので、特に予定は無し。

朝からいつもと同じように過ごしていました。

 

お昼頃です。

最近はあまり遊んでいませんが、まあまあ仲の良いフィリピン人の友達からメッセージが来ました。

そのフィリピン人は女性で、これまでにカリパイが取材でどこかへ行くとき、何度か一緒に行っている仲です。

知り合ったきっかけは、取材で訪れたとあるレストランで働いていた子とフェイスブックを交換したこと。

現在彼女は、そのレストランを辞めて、コールセンターの夜勤で働いています。

 

それで、彼女からは、

Happy hearts day!!

とメッセージが入ったのですが、ずいぶん久しぶりのメッセージです。

彼女って表現は誤解を招きそうですね。以後P子と呼ぶことにします。

 

それでしばらくP子とメッセージのやり取りをしていると、こんなことを言い出しました。

ねぇねぇ、愛を告白する日に、私へ何か言うことないの?

 

ん??そうきたか?

ずいぶんグイグイ来ますねぇ。

断っておきますが、P子とはこれまで何もありませんし、なんならお互いそういう感じで意識したことは一度もありません。※多分

自分的には、ビサヤ語(または英語)でチャットや話ができる友達ぐらいにしか思ってませんからね。

 

まぁそれはさておき、P子が変なことを言い出すので、真意を確かめるべく聞いてみました。

P子は俺に会いたいの?

今日は2/14よ。

なるほど。だから?

今夜いっしょに食事でもしましょうよ。

 

もしかして、P子はカリパイに気があるのか?

という自分勝手な妄想を膨らませながら考えてみたのですが、どうしてもいろいろ勘ぐっちゃうんですよね。

  • 何かせびられるのか?
  • バレンタインフィーバーに踊らされているP子の自己満イベント?
  • ただ単に、からかわれてるだけ?

まぁいいでしょう。

もし、上記がすべて正解だったとしても、ブログのネタにすれば良い。

※すでにしてる笑

どんな思惑があるかは分かりませんが、暇つぶしにP子に付き合ってみるか。

 

メッセージでやり取りをしていて、何だかんだ午後3頃になりました。

P子は夜勤のため「今から一度寝るね♡」とやり取りを打ち切ろうとしたので、ちょいちょい待ちなさいと。

何時に待ち合わせするか決めてないじゃん。

するとP子から提案が出ました。

私もちゃんと起きられるかどうか自信がないけど、午後7時までにはメッセージするね!

なるほど。じゃあもし午後7時までにメッセージが来なかったら、またの機会ということでいい?

オッケー!

 

 

さて問題です。

あなたならどういう心持ちで午後7時まで待ちますか?

カリパイの答えはこちら。

絶対にメッセージは来ないから、安心して他事をしよう!

 

いいですか。ここはとっても大事なところです。テストに出ますよ。

期待してはいけない

本当に実現したら儲けもの

 

結果は言うまでもなく、メッセージは来ませんでした。

なんなら「ごめ~ん、寝過ごしちゃった~」のようなメッセージすら来ていません。

だがそれがいい。

 

今回の成果として、以前なら「すっぽかしやがって!!」とイキリ倒していた自分が、今回はまるで仏様のような穏やかな心持ち。

フフッ。自分も何だかんだ成長したな。

ついでに言っておきますが、P子に対して不満や責めるようなメッセージは送ってないですし、送るつもりもありません。

そんなことをしても意味がないし、P子も悪気があって寝坊したわけではないでしょうから。

 

もし、P子がカリパイと出掛けたいと思うのなら、また連絡してくるでしょう。

こうして、ある意味想定内となったカリパイの今年のバレンタインデーは、無事終わりました。

皆に幸あれ!!

ではでは。

2 Comments

アバター kujiran

カリパイさんの心に取っ掛かりをつかんだP子さんの作戦勝ち?ほっこりしますねぇ

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です