『カリパイの日々』 の後を受け継ぐ新たなサブサイト!その名も『カリパイの部屋』

【熱帯低気圧接近中】ちょうど一年前も・・・よみがえる苦い思い出

どーもこんにちは!カリパイです。

日本の空模様はどうですか?

セブ島のカリパイが住んでいるエリアは、タイトルにあるように熱帯低気圧が接近中のため、どんより曇り空となっています。

 


ニュースによると、今週末にかけて、熱帯低気圧がフィリピンを直撃するとのこと。

万が一、低気圧がさらに発展して台風にでもなってしまうと、各方面に大きな被害が出てしまう可能性もあります。

 

今週末と言えば、年末ですよね。

この時期は、地方の家族の元へ帰省するフィリピン人がたくさんいます。

船が欠航して足止めを食らうってケース。本当に勘弁して欲しいですよ。

どうか、接近中の熱帯低気圧がこれ以上勢力を拡大しませんように。そして、各方面に大きな被害が出ませんように。

 

とここで、ふと思い出したのですが、ちょうど一年前も同じような状況だったなぁと。

もしかして、年末年始のこの時期は、熱帯低気圧または台風が発生しやすいのか?

 

去年は、バイクでネグロス島バコロドまで行ってきたのですが、セブへの帰りがもうそれはそれは大変でした。

船が欠航!

船が動き出しても、チケットが取れない!

何やかんやと苦難を乗り越え、やっとのことでセブへ戻ったことは良い経験になりましたよ、本当に。

この話の詳しい内容はこちらからどうぞ。※全10話

参考 【バイク旅(バコロド編)1日目①】セブからトレド港へカリパイの日々

 

もう本当に、厳しい旅になりましたね。

ちょうど「正月の帰省時に台風直撃で交通機関が全線ストップ」という状況を想像してもらえればと思います。

あのとき、心に深く刻みました。

  • 年末年始の帰省ラッシュは破壊力満点
  • 天候が悪いときはフェリーに乗るもんじゃない
  • 出掛けてもセブ島の中にしておけ

ネグロス島サンカルロスの港から、セブ島はほんとに目と鼻の先。

なのに、フェリーが出ないためたどり着けない・・・。

そして、里帰りをするためのフィリピン人がものすごく多いため、大大大混雑。

 

この経験から、今年の年末年始はおとなしく家で過ごすことに決めました。

帰省する彼らの船の席に、カリパイが座るのもおこがましいですからね。

旅をするなら、何もこんな混雑する時期にしなくてもいいわけですから。

 

それにしても、今回の熱帯低気圧、本当に心配です。

個人的にも、買い物へ行くタイミング、洗濯をするタイミング、動画の撮影に出掛けるタイミングを計るのが難しいところです。

早く戻ってきておくれよ、スカッと晴れた気持ちの良い天気よ!

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です